使っているととにかくモテる!?今後ブレイク必至のサービス紹介サイト「startup camera」


  • この記事をシェア

  • facebook_share

鏡を見つめて格好をつける男性

キク (よーし完璧だ。俺ってば今日はいつもより特別イケてる。)

 

肩にハンカチを載せて格好をつける男性

キク (今日は夏を感じさせるハンカチーフの肩掛けスタイルで勝負・・・!)

 

尻丸出しで格好をつける男性

キク (しかし俺ってほんとオシャレだよなー・・・)

 

ここはまだ服の認知度が低い世界

 

ほぼ全裸で鍋パの準備をする男性

キク
(準備は完璧だ。今日の鍋パで憧れのリサちゃんを必ずや落としてみせる・・・!
友人Aとかいうお邪魔虫も来るが、あいつは普段ラバーカップを尻に挟んで
イケてると思い込んでいるようなオシャレ的弱者。無視だ。)

 

男性の部屋のドアが開く

ガチャッ

 

服を着た友人が訪ねてくる

友人A 「うぃーっす!」

 

友人の姿に驚きを隠せない男性

キク (オオオオオオオオオシャカッコいーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!)

 

友人の格好について質問をする

キク 「な、なにその恰好!?」

 

自分の服を見る友人

友人A 「ああこれ?」

 

服というものをstartup cameraで知ったことを教える友人

友人A 「これは”服”っていう最新のテクノロジーだよ。」

友人A 「startup cameraっていうマイナーサービスばかりの記事を取り扱ってるブログで見つけたんだ。」

 

よく分からないものに手を出した友人を嘲る

キク 「”服”ー?wwwよくそんな訳の分からんもんに金を払えたな~誰もそんな恰好してないよ~?????wwww」

 

新しいものに挑戦するのには勇気が必要だと同意する友人

友人A 「そうなんだよなー新しいもの試すってスゲー勇気いるんだよなー。」

 

startup cameraでは運営者も紹介しており応援したくなると答える友人

友人A
「でもstartup cameraに”服”を作ってる会社の取材記事が載っててさ。
“服”で世の中を変えたいっていう熱意がスゲー伝わってくんのよ。
それ見たら恥ずかしいけど『俺も世の中を変える手伝いがしたい』
『この会社は信頼できそう、応援したい』って思って買っちゃったんだよなー。」

 

目が澄んでいる友人に驚く

キク (め、目が恐ろしく澄んでいる!!!!!!)

 

ドアが再度開く

ガチャッ

 

新たな訪問者に驚く

友人A 「よぉー」

キク 「!!!??????????」

 

服を着ている女性が現れる

リサ 「やっほー♡」

 

女性が服を着ていることに大して驚く

友人A 「リサちゃんまで”服”!!!!????(か、かわいすぎる・・・!!!)」

 

服を着た男性と女性が肩を寄せ合う

友人A 「いやー”服”のことリサに教えたら『私もやりたい』っていうもんだから2人で買ってみたんだよね♡」

リサ 「新しいことにチャレンジする男の子ってほんと素敵♡ 思わず私から付き合ってって言っちゃった♡」

 

021

021

021

021

021

021

 

今後ブレイク必至のサービス紹介サイト「startup camera」おさらい